洋服の断捨離のコツはルールの設定とその厳守

スポンサーリンク

いつのまにかダンスやクローゼットに洋服が溜まっていませんか。ファッションにあまり興味がないという人でも、気が付いたら着ることがほとんどない洋服が溜まっていたなんてことはありがちですし、そんなに洋服なんて買わないという人でも自分の持っている服を改めて見返してみたら結構な量になっていたります。

そんなときは思い切って断捨離してすっきりしましょう。

断捨離はなかなかできない

そもそも断捨離はやらないといけないと思いつつもなかなか重い腰が上がりません。めんどくさい、おっくう、今やらなくてもいい、何から手をつけていいかわからないなど何かと理由をつけては先延ばしにしがちです。すぐにやらないといけない事情もめったにありませんし。

ですがその間にも洋服は増え続けます。結局何年もの間、服は購入するけど靴下と下着くらいしか処分しないなんて状況が続きます。

クローゼットやタンスの中は他人には見せないという点では自分の内面の一部を表しているようなもの。人に見られないからいいやではなく、人に見られないからこそキチンとしておきたいものです。

スポンサーリンク

断捨離のタイミングは決めなくていい

断捨離をいつやるかは人それぞれですが適当にあげてみました。

・季節の変わり目
・年末年始
・進学、就職、転職
・引越し
・恋人との別れ

ほかにもいろいろとあるとは思いますが、はっきり言ってタイミングを決めることは今やらない理由になります。

自分で決めたはずのそのタイミングがやってきたとしてもまた新たなタイミングを決めなおして先延ばしになります。またはすっかり忘れているかです。なので思い立ったが吉日です、有無を言わずにすぐにやりましょう

断捨離のコツ

断捨離のコツはルールを決めることです。ルールを決めずに一着ずつこれはいるいらないを決めようとすると、基準があいまいなので時間が掛かりますし、いったんジャッジした服をもう一度ジャッジをやり直そうとしがちです。なのでルールに沿って機械的に決めていくのが好ましいです。

ルールは自分で決めてかまいませんが、大事なのはそのルールを破らず絶対に守ることです。決めたルールに従って感情を挟まずに仕分けましょう。

ルールの例を挙げます。

ルールの例
・過去1年間に1回も着ていない
・以前とは体型が変わってしまい着られない
・年齢的に合わなくなった
・流行モノなので時代的に合わなくなった
・ダメージが大きくて回復できない
・悪い思い出の服
・ジャッジする際の制限時間を決める

過去1年間に1回も着ていない

数年前までは結構着ていたけど、ここ最近は着なくなった服は気が変わらないうちに捨てましょう。1年間着なかったという事実はその服は要らないことを明確に物語っています。よくあるのが「いつか」着るつもり。ですがその「いつか」は永遠にやって来ません。

以前とは体型が変わってしまい着られない

太って体型が変わってしまい、また痩せたら着る予定の服を大量にしまい込んでいるなら思い切って捨てましょう。ただしとてもお気に入りの洋服で、それを着るためにダイエットのモチベーションとなっているなら残してもいいと思います。ですが1、2着にとどめておきましょう。ダイエットガンバってください。

年齢的に合わなくなった

男女共に若さを保つ努力は大切ですが、年相応ということも少しは考慮しましょう。あまりにも実年齢とギャップのありすぎる服は痛々しく見えてしまいます。

流行モノなので時代的に合わなくなった

昔流行っていたけど今は恥ずかしくて着られない服がもし出てきたら処分する良い機会です。

ダメージが大きくて回復できない

染み、カビ、破れなどでクリーニングに持っていっても回復不可能なまでに大きなダメージを負った服は持っていてもしょうがないです。覆水盆に帰らずです。

悪い思い出の服

代表的なパターンは恋人と別れたときに着ていた服。気にせず着られるならとっておいても良いのですが、見るたびにツライ思い出が蘇ってくるようでしたら、さっさと処分するほうが精神的に楽になります。

ジャッジする際の制限時間を決める

上記に挙げたのは判断基準ですが、それとは別に捨てるかどうかジャッジするのに時間がかかる人は手にとってからの制限時間を決めたほうがスピーディーに作業が進みます。時間は5秒でも10秒でも構いませんが、必ず守りましょう。

スポンサーリンク

断捨離した洋服の処分

処分した服はメルカリラクマなどフリマアプリを利用する人も多いと思います。ですが、断捨離を行うのになかなか決断できなかったようなめんどくさがり屋の人はこれらのフリマを使うことも億劫になりがちです。なので思い切ってゴミとして処分するのがスッキリして面倒くさくないです。

洋服を増やさない方法

2019-04-06

スポンサーリンク